意地完結にむけて・・・準備しなくちゃ

意地完結って 御大層なタイトルね
って 自分でも思うんですけど そんな心境なんです。

準備するのは 学費
2月に入ったら 授業料の振り込み用紙がやってくる。
年間一括払いで 約150 ほど 

意地ってのは
舅への意地 

子供が 高校受験の真っ最中
それも 後半の 公立受験直前
夫の事情で 経済状況は 今よりもっと悲惨な状況になった。

その時 舅の言った事は忘れない。

「中卒で働かせろ、わしなんか小学校しか出ていない」

時代錯誤 もはなはだしい 昭和一桁前半 の生まれ。

その時 「夫へは頼らない。私が 何としても学校へ行かせる」   と決めた。

高校は無事 公立へ
次は・・・京大・京都府立・京都工芸繊維大学 なんて
ハードル 高すぎて  無理無理。

私は 意地になってるから 貧困の連鎖は絶対断つ 的な
奨学金 借りなかった・・・
奨学金が返済できないと 話題になりだした頃でもあったし、
社会人スタート時点で 借金を背負わしたくなかったからだ。

これで最後の学費振り込み・・・のはず・・・

順調な社会人生活が スタート出来たら・・・
少しは 奨学金借りたと思って返してくれるかな・・・なんて思ってますけど 

さあ 預金通帳と向き合うかな~
郵貯の 養老保険から借り入れも念頭に
何とかするよ~ 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/01/21 18:24 ] 思う、、、 | TB(0) | CM(2)

リンクありがとうございます。

息子たちの学費をどうやって工面しようかと
四苦八苦してた頃を思い出しました。
私も自分のお給料の大半を学費に当てていましたから、
最後の授業料を振り込んだときは嬉しかったわ~。
心の中でバンザイしてた。

私立の工学部。。予想通り高額でした。。



[ 2014/01/21 23:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ぐりぐらさん コメント有難うございます

工学・理数系 高額ですね・・・
まだ 下宿でないのが救いだと思います。

教育も 介護も カネシダイ
きっと 老後も・・・

「心の中でバンザイ」後一歩ですよね。
今は憂鬱だけど・・・バンザイ楽しみに (*^^)v



[ 2014/01/22 09:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omoiwotumugu.blog.fc2.com/tb.php/25-c5f58979