FC2ブログ








歩かなくなった母の散歩道へ、、、(;´∀`)

もう母が一人歩き出来なくなって どれくらいかな、、、

認知症でも 交通ルールに信号を認識して 
ちゃんと家に帰って来れた頃 
毎日 続いていた母の散歩  

今年も変わる事無く綺麗に桜が咲きました 


18,3,31


出町柳前から高野川 

撮影したのは 3月31日 
既に強い風が吹くと ひらひら桜吹雪に  


18,3,31 (2)

18,3,31 (3)

18,3,31 (7)


いろいろあって ここブログ内で愚痴って 
行かなくなった実家 

( 関連記事 宜しかったら
『ちゃくちゃくと進むゴミ屋敷化 (@_@;)』 です ) 


どうしても足が向かなくって 
この日も 桜見て歩きながら迷って  


18,3,31 (4)

18,3,31 (5)


結果・・・ 駐車場へと足が向き 
また 出町柳前に舞い戻り 


18,3,31 (6)


このままでええ訳やないんやけど、、、
どないもでけへん思いが、、、
向こうも何も言うて来いひんしね 


豆餅のふたばさんは 相変わらず長蛇の列 

実家行かんで出来た余裕の時間 
向かった先は、、、


18,3,31 (9)


河原町今出川下ル 
久し振りの 『みつばち』 


18,3,31 (10)  18,3,31 (11)

( 小さな写真 クリックで大きくなります )

18,3,31 (12)


頂いたんは 抹茶クリームあんみつ 

もっと暑うなったら かき氷も美味しいんですよ 


何した訳でも無しやのに ちょっと一服 
帰りには義母さんとこへ  
実家へは足踏み入れへんかったけど えらいはしごで  
そやけど実家、、、ほんまどないしょう 



最後までお付き合い有り難うございました 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
スポンサーサイト
[ 2018/04/03 11:56 ] お出かけ。散歩 | TB(0) | CM(8)

こんにちは。
今年の桜は、とっても奇麗でしたね。
もう早くも葉桜になってる所もあります。
ご実家の事気がかりですが難しいですよね。ホンマどないしようって思います。
[ 2018/04/03 16:15 ] [ 編集 ]

こんばんは(^^♪
またまた綺麗な風景ですね!
ほんと、癒されます(o^―^o)ニコ

私も今日。例のところへ行ってきました。
朝テレビで綺麗ですって生中継していたんです。
でも、行ってみたら、盛りはすんでました。
夏娘さんが行かれた日あたり、
一番きれいな時だったみたいです!(^^)!

今日私も久々に実家へ行かなかったです。
今日は自分のことを優先しました。
向こうはおかしいな来ないなって思ったかもしれませんが、
たまには許してねって思いました。

夏娘さんがご実家へ行かれなくても、
絶対自分のことをせめてはダメですよ。

どうしようもない現実はあるけど、
どうしようもないんだから、
なるようにしかならないんだからと、
少し離れてみることも大事じゃないかなって。

私自身にも言い聞かせてる事ですけどね(^_-)-☆


[ 2018/04/03 20:48 ] [ 編集 ]

ピーちゃんこさんへ

こんにちは ヽ(^o^)丿

そうですね 一斉に咲きそろった桜 綺麗でしたね 
そやけど 咲き急いだぶん散るのも早くて 
賀茂川の桜は今日の風で 完全に終わってしまいました。

食事の支度に関しては父がするんで 
行かなくても生死にかかわる事は無いしと思いつつ 
これから暑くなってくると 
衛生面に嫌な臭いが気がかりですが 
手出し口出しで 揉める事になるなら、、、
考えと思いが堂々巡りで 
迷いながら 結果 寄らないで帰って来るの繰り返し 
いつかは行かんとあかんのでしょうけど 
行けへんのです 時間かかりそうです (;´Д`) 
[ 2018/04/03 23:24 ] [ 編集 ]

小手鞠 さんへ

こんにちは ヽ(^o^)丿

高野川の桜 子供の頃から毎年見て来た桜なんです ^^
昔はこんなに人来なかったのに 
ネットやガイドブックで話題となって 
今では多くの方が来られる様になりました。

早いですね 盛り過ぎてましたか、、、
今年の桜は忙しないですね 咲くのも散るのも 
賀茂川の染井吉野も 時折吹く強い風で終わってしまいました。


そうですね 小手鞠さんもご自身の時間大事ですよ (*´▽`*)

> 少し離れてみることも大事じゃないかなって。

確かにそうなんですよね 
お互いに思う事が衝突して 
状況を見て 日々イライラがつのって 
少し離れる事で あきらめるって事も大事なんでしょうか、、、???
このまま もう関わりたくないって思たり 
何とかしようと思うのが間違いなのでしょうか、、、
状況を見るとしんどくって 逃げてきた気分です 
もう少し離れててもええかな、、、(;´Д`) 
有り難うございます ^^
[ 2018/04/03 23:52 ] [ 編集 ]

すみません、長文です。

美しい桜と美味しそうなあんみつですね(*^_^*)

実家(行かなくても)の次にお義母様の所へ行くなんて、
夏娘さん、凄いです。キツくないですか?
行かなくちゃいけない、と思いつつ(思うから余計に?)
心身が拒絶する時ってありますよね。
自分を責めないでくださいね。
誰も行きたくない時は行きたくないですよ。
私も現在ストライキ中でございます(だから明るい:笑)

最近一つ、
父と上手くコミュニケーションとる方法を見つけましたよ。
文書化、データ化、可視化です(笑)
耳が遠くて怒りっぽくなっていると考えて目で見えるようにしてみました。
(私に隠れて読んでいるようです)
定点観測的な写真とか動画を撮るのもいいかもしれません。
試行錯誤中なので、上手くいくかどうかは分かりませんけど。
自分の衰えを知るのは怖いですよね。
怒り狂う父親を見ると何かに当たり散らしているように見えます。
老いを自覚して、上手く付き合って欲しいと願っています。
[ 2018/04/04 11:10 ] [ 編集 ]

理事長の妻 さんへ

こんにちは ヽ(^o^)丿

ここのあんみつの寒天 海藻から作ってはって 
なめらかで美味しいんです 久し振りに頂きました ^^
気晴らしは食べる事ばかりになってしもて 
ダイエットが、、、反省はしてるんですけど (´Д`|||)

義母は1人暮らし 決まって行く日と 
電話が掛かって来て行く時と 
近いので長時間になる事は無く楽なんですけど
逆に近いから回数が多くなるんです ヾ(;´▽`A``

行かなくっちゃがストレスとして強いのは実家です  
おっしゃる通り 心身が拒絶 まさにそんな状態です 
理事長の妻さん ストライキ中ですか 
けど前向きなストライキって感じですね 
何だかな改善が期待できそうな (*´▽`*) 

文書化、データ化、可視化ですか、、、
確かに何度も目を通し確認する事も可能ですし 
話してる途中で理解が中途半端でイライラするんや
出来てない事を責められてる感で文句いわれてるの被害者妄想 
だいぶ軽減できるかもしれませんね。

老いを自覚するんは私も最近増えて(汗)
そうなんです 上手に付き合わんとあきませんよね 
80も過ぎたんですからね。

私は、、、まだ始動するにはキツイな、、、
けど始動する時は文書化、データ化、可視化を試してみます。

理事長の妻さん お父様との事 上手い事行くと良いですね。
有り難うございます (*^▽^*) 
[ 2018/04/04 23:21 ] [ 編集 ]

こんばんは

お散歩道に思い出もおありなんですね。どうしようもできない現実と向き合うことにどうしていいのかとまどうんでしょうか。先日義姉から義母の様子がおかしいと連絡がありました。主人の反応が軽いのには女との見解が違うのかなって思いました。あまり実感がないのでしょうかね。
義姉に申し訳ないけど痴呆の検査した方がいいのではないかと、提案しました。
きちんとしてる人こそ行き詰ってしまうのでしょうね。
それにしても京都ってこういう甘味処がたくさんあっていいですね。
気持の持っていき場がない分、こうした息抜きはなくてはならないものですね。
[ 2018/04/05 17:53 ] [ 編集 ]

ツインズママ さんへ

こんにちは ヽ(^o^)丿

そうですね 生まれた時から毎年見て来た桜並木ですから 
何処の名所よりも 特別な桜と最近になって感じます 
これて私も年齢を重ねたって事でしょうね ヾ(;´▽`A``

どうしようもないと もう行く意味も見つからなくて 
目にする現状は不愉快でしかないし 
精神的なものですね 疲れちゃった  (>_<。)ゝ 


お義母様が、、、ご主人にしたら直接的に看る訳やないし 
実感としてピントこないんやと思います。

義姉さん1人で対応されるんでしょうか、、、
認知症の初期 たぶんご本人さんも認知症状と 
そうでない時が入り混じった感じかと思います 
検査へ行くの上手くいかないと 関係がこじれます 
お義母様のプライドが邪魔をしますから 

うちもそう 父のプライドがね、、、
自分で出来るお前らの世話にはならんって タブン 
出来ないのにね ε=( ̄。 ̄;A 

甘味処 そうですね沢山ってわけや無いですけど 
確かに探せばありますね おうどん&甘味 
和風ラーメン&甘味 みたいなのとか 
この息抜きがダイエットの邪魔をするんですよね ヾ(;´▽`A``

お義母様 認知症じゃなく年相応の事だと良いですね ^^
[ 2018/04/05 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omoiwotumugu.blog.fc2.com/tb.php/1036-b9cc90ec